めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

減反廃止すれば福島原発の賠償が減る!

 10月6日に2018年度をめどに実施する方針を固めたそうです(1)。これで福島原発事故の賠償が減りそうです。(=^・^=)の試算では、全国の米の価格が30%下がれば、東電はお米の賠償を支払らわくて良くなります。
brg131107a.gif
 ※福島民報のHPを2013年11月7日にキャプチャー
 図―1 減反廃止を1面トップで報道する福島県の地元紙

米余りが今以上に加速すれば30%程度の下落はありそうです。
 2009(平成21)年の福島県の
  ①米の作付面積 -80,600ha(2)
②出荷額    -  948億円(3)
  ③10a当たりの出荷額 105,804 円(①÷②×0.1(1haは10a)
④物財費 75、864円(東北地方平均)(4)
です。物財費が出荷額の70%以上を占めます。仮に30%以上の米の価格の下落があれば、物財費が出荷額を上回り家族労働などを無視しても赤字になり、経済原理からは米作りをする意味がなくなります。福島原発事故の避難区域で米作ができる地域は極わずかですし(5)、自粛もあるみたいです(6)。当然ながら得られる収入は補償されなくてはなりまでんが、生産費が出荷額を超えれば得られる収入は0になり、補償の支払いの必要はありません。
 2013年産米は60キロ当たりで2千円程下落しているそうです。秋田産「あきたこまち」の2012年産米の価格が1万3990円だそうですので(6)、14%の下落です。米が豊作と言うよりは4.3%の需要減です。この割合ならあと5%生産が増えるか、消費が減れば30%程度の下落はありえると(=^・^=)は思います。

<余談>
 (=^・^=)は安倍出戻り総理の言動を見ていると、原発の維持に関しては経済合理性を超えた「執念」を感じます。たぶん、公にはできない別の理由があると思っています(7)。
 原発維持のためには福島原発事故の処理費用を小さくする必要があると思います。(=^・^=)は総額で100兆円近くなるのではないかと思っています(8)。そんな事になったら、原発はいらないと考える人はもっと増えると思います。そのためには、あらゆる手段を使って費用を抑える必要があると思います。
 農林水産業補償はこれまでに4,719億円使われていますが(9)、原発事故の有無にかかわらず福島県の農業が成立しなくなれば今後は不要になります。
 (=^・^=)は除染費用は25兆円になると思ってます(10)。福島県飯館村は福島原発事故の為に全村避難しましたが、それでも男の子が女の子の半分しかうまれないゆう奇妙な現象が続いています(11)。飯舘村は自ら村を
「飯舘村は、阿武隈山系北部の高原に開けた豊かな自然に恵まれた美しい村です。」
と紹介しています(12)。福島県田村市都路で除染が完了したとの発表が従前にありましたが、除染したのは全体の5%です(13)。これでは飯館村が自慢する
「豊かな自然に恵まれた美しい村」
は復活しません。となり浪江町の町長さんは
「 放射線量が低い地域を当面優先して除染する内容の提言を自民党の東日本大震災復興加速化本部がまとめたことを受け、<略>町復興計画策定委員会で「除染なくして復旧なし」とあらためて町内全域の除染の徹底を訴えた。」そうです(14)。でも住民が福島原発事故以外の理由で帰還をあきらめれば、除染の必要はなくなり除染費用が不要になります。飯館村はの農業に依存した村です。村の総生産128億円の内の14%の18億円(15)が農業に依存しています。福島県の全体では2%((15)から計算)ですので、農業が成立しなければ村は成り立たないと思います。住民が帰還をあきらめたら、除染費用が不要になります。
 減反政策は福島に衝撃をもたらしたようです(16)。福島県の農業生産額は全国一位ではありませんが、農業従事者数は310,611人(17)で全国一位みたいです。それだけ小規模な農家が多いと思います。この方たちが居なくなればその分の除染費用は節約できます。あるいはJT(日本たばこ)は郡山工場(福島県郡山市)の閉鎖を決めましたが、宇都宮工場(栃木県)は残すみたいです。福島復興をゆうなら、宇都宮工場を閉鎖しても福島工場を残すべきとおもうのですが・・・・

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)政府、コメ減反18年度に廃止 | 国内外ニュース | 福島民報
(2)福島県ホームページ - 組織別 - 福島県の稲作
(3)福島県ホームページ - 組織別 - 第126回 福島県統計年鑑中の「46 農業産出額(Excel形式:40KB)」
(4)統計表一覧 政府統計の総合窓口 GL08020103中の「2 米の全国・全国農業地域別生産費 生産費〔10a当たり生産費〕」
(5)朝日新聞デジタル:福島2千ヘクタール米作解禁 農水省、13年作付け方針 - 社会
(6)▶ スイッチ20131106 - YouTube
(7)めげ猫「タマ」の日記 核武装の為に原発は必要です!
(8)めげ猫「タマ」の日記 福島原発事故費用は年2兆4千億―この先ずっと続く
(9)めげ猫「タマ」の日記 福島の農林水産業の賠償は4,719億円、生産額は1、476億円
(10)めげ猫「タマ」の日記 福島・除染は50年、総費用は25兆円?-でも手当できたのは44億円
(11)めげ猫「タマ」の日記 8月も男の子が生まれ難い・福島県飯館村
(12)めげ猫「タマ」の日記 福島県田村市都路地区の除染完了-全体の5%で
(13)村の概要 福島県飯舘村ホームページ
(14)町内全域の除染徹底を 自民提言受け、浪江町長あらためて訴え | 東日本大震災 | 福島民報
(15)福島県ホームページ - 組織別 - 福島県市町村民経済計算 報告書中の「第2部 統計表(PDF形式:467KB) 第1章 市町村内総生産(Excel形式:513KB)」
(16)県内農家「厳しい」 減反廃止自公了承 風評と二重苦 営農再開への影響懸念 | 県内ニュース | 福島民報
(17)新潟県:主要指標 都道府県・市町村別(第6章)中の「第6章 農林水産業 都道府県別データ(Excel形式 148 キロバイト)」
(18)河北新報 東北のニュース/JT、郡山工場閉鎖 「地域経済に打撃」 市が撤回要求
スポンサーサイト
  1. 2013/11/07(木) 20:50:43|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トラブルいっぱい!福島原発(11月2週)―今週も湯気- | ホーム | 福島第一原発の汚染水は増加中―11月1週は東電想定超の1日500トン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/879-9e5b4811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)