めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

トラブルいっぱい!福島原発(9月1週)―今週も湯気-

東京電力福島原発はトラブルが多く、トラブル毎に記事にするは面倒なので、まとめて記事にしています。先週につづき(1)、今週(11月30日から12月6日)もしっかりトラブルが起こっています。
1.今週も「湯気」
先週に続き、今週も福島第一原発3号機原子炉建屋5階中央部からの湯気が出ています。
  ①11月29日午前7時59分頃から15時30分頃まで(2)
  ②11月30日午前7時56分頃から
  ③12月4日午前7時50分頃から6日午前7時50分頃まで(13)
近々では
 9月は13日、15日、17日,18日、26日
10月は1日、2日、5日、8日、10日、16日、18日、19日、20日、22日、29日,30日
11月は1日、6日、9日、12日、14日、16日、23日、29日、30日
12月は4日
に湯気が見つかっています(1)(2)(13)。

2.多核種除去設備(ALPS)から塩酸漏れ
 12月1日にセシウム・トリチウム以外の放射性物質を取り除く多核種除去設備(ALPS)の塩酸供給ポンプ(出口継ぎ手部から、塩酸がにじみ出ていることが見つかり、運転ができなくなりました。。塩酸は10分に1滴程度で漏れています。漏れた部分にあるビニール袋には約1リットル程度の塩酸が溜まっていました(3)。以下に塩酸が漏れた場所を示します。
brg131206a.gif
※(5)より作成
 図ー1 多核種除去設備(ALPS)の塩酸漏れ部分

3.汚染水タンクの弁から水滴
 11月30日午後11時頃、C西エリアのタンクについている弁から20秒に1滴程度の割合で水滴が出ているのが見つかりました。漏れた水は20cm×30cm程度の範囲に広がっています。東電は雨水が水滴になったと主張してます(3)。

4.淡水化装置から汚染水漏れ
12月2日午前9時40分、福島第1原発で原子炉冷却後の水の塩分を取り除く淡水化装置から汚染水が漏れているのが見つかりました。汚染水は、1秒に1滴程度で漏れており、約2m×約0.5m×深さ約1mm程度の範囲に広がっていました。
 弁の接合部に挟んでいた止水材(パッキン)が劣化し、摩耗したことが原因だそうですが、この弁は装置の稼働時に開閉を繰り返しており「止水材の劣化は予想されていた」(東電関係者)が、東電は点検を徹底していなかったそうです(8)。

5.海側井戸で130万ベクレル
 東京電力が福島第一原発の海側に掘った観測用の井戸の水から1リットル当たり130万ベクレルのストロンチウム90などに由来する放射性物質(全ベータ)が見つかりました(9)(10)。以下に当該の井戸の全ベータの推移を示します。
brg131206b.gif brg131206c.gif
 (a)濃度の推移                  (b)井戸の位置
 ※(9)(11)(12)で作成
 図―2 福島第一原発の高濃度の全ベータに汚染さら水が見つかった濃度の推移と位置

 海の傍の井戸で今も濃度が上昇中で感じです。 

<余談>
 毎週トラブルが続く、福島原発。大事故が起こらないか(=^・^=)は不安です。

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(11月5週)―福島第一原発にまたネズミ―
(2)東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について|東京電力
(3)2013年12月1日東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について 【午後3時現在】
(4)2013年12月2日福島第一原子力発電所 多核種除去設備C系 塩酸供給ポンプのにじみについて(PDF 49.6KB)
(5)東京電力 写真・動画集| 福島第一原子力発電所 多核種除去設備C系 塩酸供給ポンプのにじみについて
(6)2013年12月2日東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について 【午後3時現在】
(7)福島第一原子力発電所淡水化装置(逆浸透膜式)No.2 廃液受槽入口弁グランド部からの漏えいについて(PDF 39.4KB)
(8)東京電力 写真・動画集| 福島第一原子力発電所淡水化装置(逆浸透膜式)No.2 廃液受槽入口弁グランド部からの漏えいについて
(9)2013年12月3日福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果(PDF 280KB
(10)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(11)福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果
(12)2013年11月26日福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果(PDF 251KB)
(13)2013年12月6日東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について 【午後3時現在】
スポンサーサイト
  1. 2013/12/06(金) 20:42:29|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食品中の放射性セシウム検査のまとめ(12月1週)―茨城県が測ると7分の1になる利根川のウナギ― | ホーム | 韓国の危険な原発がまた停止―安倍出戻り総理はなにもしない!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/908-de3fcd26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)